和室をなくしてリビングを広く!注文住宅

注文住宅で家を建てる時に、夫と少し喧嘩になりました。和室を作るかどうかです。私は小さな頃から一軒家に住んでいて、和室があるのは当たり前でしたし、どの家に遊びに行っても必ず和室はありました。だから和室を作るのは当然だという考えでした。岐阜の工務店でリノベーションでも夫は、和室って本当に必要なのかと言うんです。和室って暗いイメージがあるし、どっちの両親もすごく近くに住んでいるので同居をすることないだろうし、和室のイメージは良くないと言うんです。私は和室がない家なんて想像つきませんでしたが、夫が全然折れないので結局和室なしの家にしました。また将来、和室が欲しい時は、リフォームできるように、会社の方に頼んでおきました。そういうことも対応可能な会社選びも大切です。現在その一戸建てに住んでいますが、和室がなくてもまったく問題ありません。むしろ和室を作らなくても良かったなぁと思うようになりました。和室をなくしリビングをとても広くしたおかげで、お客様が来た時も「素敵なリビングだね」と言ってもらえます。和室のない家でも、すごく快適に過ごすことができるんだなぁと勉強になりました。