一戸建てを購入した方がいいと考えた理由

結婚して子供が生まれた時は賃貸でも問題ないと思っていましたが、実際に子供が小学生になるとやはり一戸建てを購入した方がいいのではないかと考えるようになりました。そこでなぜそう思ったのかをいくつか挙げていきます。

■子供専用の部屋が必要

子供が小学生になる前は専用の部屋は必要ないので賃貸でも生活するのに苦になりません。しかし小学生になると勉強をしなければいけなくなります。特に中学生や高校生になった時は受験勉強をするので子供専用の部屋が必要になります。賃貸だと部屋の数が少ないので一戸建てを購入した方がいいと考えるようになりました。
小さいうちは、川の字で寝てもかわいいですし、で思春期になると違いますよね。
■学校に通いやすくなる

賃貸物件は学校に通いにくい場所にある事が多いので子供に負担をかけてしまいます。特に小学校の低学年の時は通学する距離は短いほうがいいものです。学校に近い場所にある一戸建てを購入すると子供の負担も軽減する事が出来ます。学校に通いやすくなると思ったのも子供が小学生になった時に一戸建てを購入した方がいいと考えるようになった要因です。