家づくりに期限を定めないとダラダラしがち

新築一戸建てを建てる目安として、「消費税が上がる前」というものは、確かにあると思います。私たちの家にしても、前回の消費税が上がる前にと、新築一戸建て住宅を建てましたから。一戸建てマイホームは、やはり何かの目標というか目安がないと、希望ばかりを言っているだけの状態になってしまいますからね。わが家が実際そうだったのですが。

やはり「ゴール地点」を設定しないと、なんだかんだで人間はダラダラとしてしまうものでしょう。私たち夫婦にしても、「マイホームを建てたいねー」なんて言っていても、実際に動き始めたのは、土地を購入してからですからね。その土地購入にしましても、本格的に土地探しを始めたのは、消費税が上がるということがきっかけですから。そしてまた私たちの年齢ですね。
仕事も同じで目標とは、期限が決められているもの。家づくりも同じです。
年をとればそれだけ住宅ローンを完済するまでに猶予がなくなるということですから。ですから悠長にしている時間なんて、実際にはなかったりするのですけれどねぇ。ゴール地点がないと後回しにしがちですから、新築一戸建てにしても、家づくりに事細かに締め切りを定めるのも励みになるのかも知れません。