ベランダにこだわった一戸建て住宅

ベランダでガーデニングができるということにこだわったのが、そもそものマイホーム購入のきっかけとなったことはいうまでもありません。そしてガーデニングをするなら木の家にしたかったんです。家内に初めて打ち明ける時には、最高の緊張感に苛まれたことはいうまでもありません。我が家の一戸建て住宅選定には、ベランダがある程度の広さを持っていることがポイントとなったのです。「ガーデニングは庭でやるのでは?」といいたくなるかもしれませんが、私は天気に左右されることなくガーデニングを楽しみたいのです。そういう意味では木の家のベランダでのガーデニングが最適といえます。ベランダでのガーデニングが軌道に乗ることで、家内はもとより、子供たちも草花の成長を楽しみにしてくれます。私が出張でいない時などには、水やりや雑草取りなども積極的にしてくれます。名古屋で木の家を建てるむろん、この木の家のベランダの設計については、あらかじめ設計担当者に詳細についての要望を伝えておきました。我が家を担当してくれた設計士は腕利きだったため完璧に仕上げてくれました。